白シャツの洗濯から宅配クリーニングへ

白シャツ 洗濯

白シャツを家庭の洗濯機で毎回洗濯するのは意外と大変です。

購入当初は真っ白でパリッとしていて、着ていて気分がよいものです。

それが、年月が経つにつれて、襟や袖の黄ばみが気になり、落ちにくくなり、
他の洗濯物と混ぜて洗ってしまうと色移りしてしまったり、洗い過ぎで素材がいたんだり。
洗濯後のアイロンも大変です。

自宅での白シャツ洗濯は、難易度が高めの素材と言えます。

宅配ネットクリーニングで白シャツを出してしまえば簡単!キレイ!

そんな悩みを一発解決してくれるのが、宅配クリーニング
 
全国の宅配クリーニングに対応していて今非常に人気のLenet(リネット)は、白シャツも洗濯では限界でできなかった「パリッと白い!」シャツを自宅まで届けてくれます。

しかも、最短2日後の配送も可能(リネットプレミアム会員の場合)。
早くキレイに届けてくれて手間がかからないのでとっても便利です!

わざわざクリーニングに出すまでもない、と思われるかもしれませんが、
仕上がりの違いや手間暇を比べるとクリーニングの良さがわかります。

リネット 配送期間

→ 宅配クリーニングおすすめの「リネット」を見てみる
 

リネットなら料金も安くてお得

リネット ワイシャツ 料金

通常、ワイシャツ(つるしタイプ)は195円で安めの料金設定です。
 
配送の段ボールもリネット側で用意してくれるので、準備が楽です。

白シャツ=白いワイシャツなら、ここがおすすめです。

プレミアム会員(初月無料、2ヶ月目から300円)になると、初回限定で30%OFFになるのでワイシャツ(つるしタイプ)が137円
5着出しても685円と非常に安いです。

白シャツをたたんで届けて欲しいならそのサービスもあります。

シャツ=ネルシャツ、オープンな襟のシャツの場合は、410円とちょっと高くなります。
 
素材やデザインによって料金は異なるので、ここは事前にチェックしておきましょう。

クリーニングの品質も良いので、白シャツも洗濯より断然きれいに仕上がる

クリーニングを行う提携工場は、全て厚生労働省管轄のクリーニング業法に則り運営するクリーニング所で行っているリネット。
 
検品してシミのチェックもしてくれるので、洗った後にシミが残っている白シャツは、無料染み抜きの範囲でできる限り染み抜きをしてくれます。

自宅の洗濯で染み抜きをしようとすると、つけおきしたり、専用の液体をつけたり、洗濯機を使う前に処理をしなければいけません。

宅配クリーニングなら、白シャツの色移りもしないし、黄ばみもシミも落ちて返ってくる。
 
いままで洗濯では真っ白にできなかったのに、クリーニングに出したら当初の白シャツになって返ってきた、という声もあります。

これを体験してしまうと、一人暮らしのサラリーマンや子育てに忙しい主婦はやみつきになるのではないでしょうか?

リネット クリーニング
家庭用洗濯では限界だけど、リネットのクリーニングなら可能な白さへ

リネットは、100項目を超える独自の品質基準を設けて、厳選した工場と提携しているため、安心ので高品質のクリーニングとして人気です。

洗濯で手間をかけるより洗濯以上の結果がでるリネットのクリーニング。
 
クリーニング代を払ってでもきれいなシャツで出かけたいものですね。

→ 宅配クリーニングおすすめの「リネット」を見てみる